Android 7.1.1でAndroid Payアプリが追加!!・・・しかし日本ではまだ使えず

先日日本でもサービスが開始されたApple Pay

Apple Payでの支払いに対応したお店もちらほら出てきて、Androidユーザーとしては非常に歯がゆい思いをしております。

 

と、ここで話は飛びますが、Android 7.1.1のアップデート配信が開始されました。

アップデートの順番が回って来るのを待てないので、例によってOTAイメージをダウンロードしてきてNexus 6Pに焼きました。

まあこのアップデート自体にそれほど目玉機能は無いかなあ…となんとなくアプリ一覧を見ていると…。

Android Payがある!!

 

もしかしてひっそりと日本でも使えるようになったのか…!?

期待は高まります!

さっそく開いてみると…。

 

 

おお!Apple Payっぽい画面が出てきたぞ!!

興奮を抑えつつ、冷静にカードを追加してみることにします。

右下の「+」アイコンをタップ。

 

 

するとすでにGoogleアカウントに登録してあるカードが出てきます。

他のカードを追加することももちろん可能ですが、これがメインカードなので追加してみることにします。

 

 

カードを選択すると、カードのCVC(確認コード)の入力を求められます。

同時に現住所の確認や利用規約も表示されているので、しっかりと確認しておきましょう。

(ここの画面はセキュリティの関係上、スクリーンショットの撮影が禁止されているようで、画像は無しです。)

 

そして登録処理が始まります!

はい!!解散っ!!!

というわけで、やはりまだ日本では使えませんでした…。

念のためAndroid Payに参加している銀行をチェックしてみます。

はい、日本はありません!

ちなみに「Other」を選択しても、どこの銀行も表示されません。

大人しく日本でのサービス開始を待ちましょう…。

別にAndroid Payでなくても良いんですけど、何かこうかざすだけでピッと簡単に決済できるものが一般的になって欲しいです。

でも日本ではまだまだ現金が最強ですよね…。

サービスの開始、普及にはまだ時間がかかりそうです。

ちなみにAndroid 7.1.1ですが、カメラの起動が速くなっていたり、電話のUIが変わっていたり、細かな変更がちょこちょこ入っています。

Nexusユーザーの方はアップデートをオススメします。

というわけで今回は以上!

photo credit: TechStage Google Pixel via photopin (license)