交通費精算の強い味方!”Suica Reader”が便利すぎる!!

large__13803606083
photo credit: Loïc Lagarde via photopin cc

月末の面倒な作業です

会社勤めをしている方など、月末に交通費の精算をしなくてはいけないと思います。

これが非常に面倒臭いのですよね。

1ヶ月のスケジュールを振り返って、日付を入れて、料金を調べて…。

正味30分もあれば終わる作業なのですが、「無駄な作業感」が半端ないです。

 

この作業を少しでも簡素化出来れば…。

そう思っていた所、Suicaやpasmoの履歴を表示してくれるアプリを発見しました。

有名なアプリなのかもしれませんが…。

 

 

Suica Reader

その名も「Suica Reader」です。

名前はSuicaですが、pasmoやICOCAにも対応しています。

ダウンロードはこちら。

 
Suica Reader – Google Play の Android アプリ

 

FAQページも用意されています。

 
yanzm : Suica Reader

 

 

使い方など

アプリを起動すると、カードを読み取る画面になります。

 

2014-11-19 04.03.40

 

 

カードを読み込むにはNFC機能が必要ですので、OFFにしている方は忘れずに端末設定でONにしておきましょう。

そうしたらあとはカードをかざすだけです。

読み込みが完了すると、履歴が表示されます。

 

2014-11-19 04.04.10

 

 

乗降した駅名、料金、残高が一覧で表示されます。

乗降でチャージを消費したものが紺色、チャージしたものが朱色で表示されるようです。

 

どうでしょうか!?

これでだいぶ交通費精算が楽になるのではないでしょうか!

 

2014-11-19 04.03.49

 

 

設定画面はこのようになっています。

アプリを起動しなくても、カードをかざすだけで自動起動してくれるオプションなどがあります。

 

CSV出力機能があるのも便利ですね。

 

まとめ

なぜ今まで探さなかったのか。

そんな便利なものがあるわけないと、諦めていました…。

まさか普通にあるとは。

ぜひ使ってみてください!

 

今回は以上!

বিদায়!!