自分が毎日どれくらい歩いているのかチェックしてみました

large__8039313669
photo credit: Chris JL via photopin cc

LG G Watchの万歩計機能のデータをまとめてみました

LG G Watchのレビュー記事は前回で終了しましたが、今回もその話です(;・∀・)

 

LG G Watchには万歩計機能が付いていて、”Fit”というアプリで歩数が記録されています。

腕って歩く時以外も結構動かすので、どこまで正確なのかはわかりませんが、参考に僕のデータを考察してみることにします。

 

 

こんな感じで歩数がロギングされます

これが僕の歩数データです。

2014-07-10 12.36.22(腕毛は気にしないで下さい…w)

本日この時点で歩いたのが1928歩です。

月曜からLG G Watchを使い始めたので、そこからのデータしかありません。

 

月・火はだいたい5000歩弱ですね。

水は赤坂の自社まで行ったので、少し多めの7000歩ぐらいになっています。

 

…これだけなんですよね。

  • 何も意識しなくても、自動で歩数をカウントしてくれる。
  • ログとして保存しておいてくれる

現状の機能としてはこれぐらいです。

 

ただ先日Google Fitという新サービスが発表されました。

Google Fit 発表。複数デバイスやアプリからフィットネス情報を集約管理

複数のフィットネス用端末からのデータを、Googleが一元管理してくれるサービスのようです。

今後のアップデートで、ログデータがもっと活用できるようになると良いですね!

 

一日の目安は8000歩だそうです

ここでふと気になったのが、一日に何歩歩くと健康に良いのだろうという点です。

こちら↓のサイトによると、厚生労働省の基準では男性8500歩、女性8000歩だそうです。

厚労省「健康日本21」素案の目標歩数 「8000歩」って意外にキツイ!?

 

これ開発職の人には結構辛いと思います。

基本的には一日中PCの前で作業をしていますので、歩くのは出社、昼飯、退社ぐらいだと思います。

そうなると僕のように5000歩弱になってしまうのですよね。

(通勤の距離によっても違ってくると思いますが。)

 

ちなみにG Watchのデフォルトの設定では、一日の目安が1万歩になっています。

設定は変更できますが、これって一般的にはこれぐらい歩いたほうが健康だよね?っていうことで決められた数値ですよね…?

道のりは遠い…。

 

まとめ

 もう三十路なので、少しは健康に気を使わないと…。

端末でロギングしてくれると、ゲーム感覚になるので多少はやる気が出てきます。

「あぁ昨日より少なかった…。」みたいな。

 

このまま使い続けて、普段自分がどれくらい歩いているのか、もう少し長期的に観察してみたいと思います。

 

今回は以上!

બાય!!