プロに聞いてきました!首痛・腰痛は冷やすのではなく温めたほうが良いらしいぞ!!

Dale Gets Kicked In The Balls
photo credit: Dale Gets Kicked In The Balls via photopin (license)

湿布とかで冷やしたほうが良いような気がしますけど

首のこり、腰痛とはもう10年以上付き合っています。

ここ最近は月一で指圧に通っています。

これがまた非常に気持ちいいのですね。

痛いですけど。

 

で、マッサージ師さんと雑談をしている時に教えてもらったのですが、冷やすよりも温めたほうが良いらしいですよ。

湿布やスプレーで冷やしたほうが良いと思い込んでいませんか?

 

 

血行を良くすることが何よりも大事

痛みの原因は、血管が圧迫されて老廃物が溜まることにあるようです。

血行を良くして、溜まっている老廃物を流してしまうのが良いわけですね。

 

では具体的に何が良いかと言いますと、蒸しタオルです。

蒸しタオルは簡単に作れます。

 

水に濡らしたタオルを、レンジで温めるだけです。

温める時間はレンジの出力によりますが、500Wの場合で数十秒〜1分以内が良いようです。

くれぐれも火傷には注意して下さい。

 

蒸しタオルを用意したら、それを患部に当てて温めます。

単純ですけど、これが一番効くようですよ。

 

目の疲れも温めた方が良いよ!

仕事柄、目を酷使します。

目の疲れはもはや諦めている部分もあるのですが、この場合も温めるのが良いそうです。

 

上に書いたように蒸しタオルを用意して、目の上にペタッと載せておくのも良いですし、それ用の製品も売っているみたいです。

 

 

これはマッサージ師さんが非常にお勧めしていましたw

ケンドーコバヤシがオススメしていたので試したところ、非常に良かったそうですw

 

目の疲れはマッサージも良いそうです。

目と目の間の部分(花の上端の方)を指で押すと、目の疲れに効くと聞いたことはないでしょうか?

 

もちろんそこも効くのですが、もう一箇所効くのが、目の両脇(こめかみの下辺り)だそうです。

そこを強く押します。

これ、かなり痛いですw

痛いのですが、痛気持ちいい感じです。

 

まとめ

ケースバイケースですのでご注意。

ご紹介したのは、あくまでも素人が手軽に症状を軽くするための方法です。

症状や原因は人それぞれですので、痛みがひどい場合にはきちんと医療機関を受診しましょう。

 

今回は以上!

ગુડબાય!!