ブログを立ち上げて1ヶ月が経ちました〜自分の考えをアウトプットする訓練〜

large_4443291195
photo credit: Adikos via photopin cc

きっかけは”アウトプットしたい欲”でした

おかげさまで、このブログも立ち上げて1ヶ月が経ちました。

今のところ毎日更新しているので、この記事が31記事目という事になります。

そこで、そもそもこのブログを立ち上げたきっかけについて、ちょっと書いてみたいなと思います。

 

そもそものきっかけは、職場環境がガラリと変わったということにあります。

その辺の事はこの↓記事に書きました。

[browser-shot width=”300″ url=”http://gadgetshiki.tech/essay/working_startup_1″]

スタートアップで働いてみて思ったこと~少人数であることの強み~

 

それまでの会社員生活は正直な所、

考えるという力が欠如していました。

大学を卒業して新卒で入社したので、言っても下っ端です。最底辺です。

僕の考えや意見など必要ありません(と思い込むには十分な下っ端期間でした)。

偉い人の指示通りに動けば、少なくとも怒られることはありません。

それなりに評価もされます。

このような生活を続けていた所、

自分で考え、アウトプットするという事が出来なくなりました。

 

これが4月からスタートアップで働き始めて、ガラリと変わりました。

それまでは1/70でしかなかった自分の意見が、急に1/4になりました。

これは大変な事です。

常に考えながら行動しなくてはいけません。

逆に、指示してくれる人なんていません。

自分で考えて行動しなければ、何も進まないのです。

結果、

考えるということを始めました。

我ながら、原始的な猿から人間に進化したぐらいの衝撃です。

 

そして考えをアウトプットする楽しさに目覚めた僕は、このブログを始めました。

なんと単純明快な理論でしょうか!

 

 

もともとプレゼンの類は好きなんです

僕のことを知っている人からすると、意外に思われるかと思いますが、昔から発表やプレゼンの類は好きです。

有難いことに、それなりに評価もされてきました。

 

プレゼンというのは、その場にいる人全員が自分の意見を聞くために集まっているという、言わばアウトプットの集大成の場です。

常々気をつけている点が1つあります。

  • 面白くすること

です。

ここで言う”面白い”というのは、大爆笑ではありません。

興味を引くこと、例えば発表者本人しか知らないような情報・裏事情のことを言います。

逆に皆が知っていることなど、わざわざ言う必要はありません。

資料に書いてある文章をそのまま読むなど、論外です。

聞く人も人間ですから、当然面白い話のほうが耳を傾けてくれます。

 

アウトプットとは自分の考えを整理することでもある

自分の考えを発表するには、まず整理しなくてはいけません。

なんだかよく纏まっていない話を、ダラダラと思いつくままに話しても意味がありません。

(今までの人生で、そんなプレゼンを何度聞かされてきたことでしょうか!!)

 

人に説明できて、初めて自分の意見と言えるでしょう。

 

まとめ

後半は何だか偉そうな事を書いてしまいましたが、

このブログが正に自分の訓練の場でもあります。

導入→具体例→まとめ、という形式で記事を書いていることにお気づきでしょうか?

お気づきでなければ、僕のアウトプット能力の低さのせいですorz

また、自宅でサーバを管理するというのもWeb開発の勉強の一環として役立っております。

 

以上、僕がブログを始めた理由でした!

皆様もトライしてみては如何でしょうか?

Undang!!