悩んだ結果・・・MoneyForwardを退会しました

11323617924_faf8841e05_b

自分の銀行の口座情報やクレジットカード情報、履歴を一括管理できる便利なサービス、マネーフォワード。

利用されているという方も多いと思います。

 

で、以前からどうしようか悩んでいたのですが、退会することにしました(すでに退会しました)。

理由としては、

「1民間企業が自分の資産情報の全てにアクセス可能な状況になっているのが恐いから」

です。

 

誤解のないようにしたいのですが、別にマネーフォワードをディスっているわけではありません。

ただ僕自信もエンジニアの端くれとして、セキュリティに関して「絶対に大丈夫ということはない」と思っています。

もちろんマネーフォワードというサービスを運営するにあたって、セキュリティに関しては一番神経を使い、気をつけていることだと思います。

でもやはり絶対、ということは無いと思うんです。

 

そして何よりも、資産情報であるということが一番の理由です。

僕はこのブログを実名顔出しで運営していますし、それなりに情報をオープンにしています。

しかしお金のこととなると話は別です。

何かあった場合には、人生そのものに影響を及ぼしかねません。

 

 

というわけで退会するに至りました。

退会方法は非常に簡単で、良心的です。

退会方法が異常に分かりづらいWebサービスも多いですからね…。

 

設定画面の一番下に、「退会する」ボタンがあります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-29-11-31-41

 

正直に理由を選択して退会しました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-29-11-33-16

 

この記事を読んでいる方に退会を勧めるものではありません。

非常に便利なサービスであることは間違いないですし、退会したことによって確実に不便になります。

ただ、安心と不便を天秤にかけて退会するという選択に至りました。

 

特に落ちはないのですが、色々なことがオンラインで済ませられるようになり非常に便利な世の中ですが、資産情報を預けるのだけはちょっとまだ怖いかな…という結論です。

 

というわけで今回は以上!

 
photo credit: reynermedia VISA credit card via photopin (license)