UQ WiMAX(NAD11)を解約しました!解約方法とその理由

5421517469_36aeefdd14_o

一昨年(2014年)の夏頃にUW WiMAXを契約し、ずっと使い続けてきたのですが、今回解約するに至りました。

契約をお考えの方のために、解約した理由、そして意外と面倒な解約方法をご紹介したいと思います。

 

解約した理由

  • 繋がらない

まずはこれです。

繋がりにくいのです。

WiMAXの仕様上、屋内で繋がりにくいのは承知の上でした。

しかしちょっとPCで作業をしようとして、喫茶店の奥まった席に入ると繋がらない。

客先でビルの高層階に行くと繋がらない。

肝心な時に繋がらないのです。

そんなにいつも開けた屋外で使用するわけではありません。

 

  • LTEの方が安定していて速い

これはUQが悪いのか、端末(NAD11)が悪いのか、それとも使用環境が悪いのかわかりません。

しかし突然、アンテナは立っているのに繋がらなくなるのです。

DNSによる名前解決すら出来ないような状況になります。

その場合はWiMAX2+からWiMAXに切り替えたり、端末を再起動したりしている内に直るのですが、不便極まりないです。

 

で、スマホはIIJ mioを使用しています。

こちらのLTEの方が安定して、かつ速いです。

実行速度は3Mbps〜5Mbps程度ですが、ブラウジングをしたりする分には十分高速です。

しかもIIJ mioは余ったパケットは次月に繰り越せるのでお得です。

 

  • テザリングで十分だった

上記のIIJ mioは、月5GB(最近6GBに変更されました)のプランを契約しています。

IIJの専用アプリで見てみると、1度外で仕事や作業をすると250MB〜300MBをコンスタントに使用します。

逆にスマホ単体ではせいぜいFBやtwitterを見る程度ですので、月6GBあれば十分足りるのです。

WiMAXに月4,000円払う価値は無いと判断しました。

 

 

次に解約方法です。

これはネットで手続きすることは出来ず、電話するしかありません。

 
お問い合わせ(UQお客様サポートセンター)|UQWiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

 

ここに電話をし、オペレーターに解約する旨を伝えます。

流れとしては、

本人確認

解約理由を聞かれる

お得なキャンペーンを勧められる(要は解約を思いとどまれと)

解約日を聞かれる

といった感じです。

 

解約理由は、「家の固定回線をメインで使うので、WiMAXはあまり使わなくなった」と適当に答えました。

するとお得なキャンペーンがあることを説明されるのですね。

無料だったか、割引だったか忘れましたが、新型の端末への乗り換えキャンペーンです。

しかしここは強い意思を持って断ります。

 

解約日は割と自由に決めることが出来るようです。

僕の場合は最短(即日解約)にしました。

そうすると、その日の0時をもって解約となります。

最後に端末は返却の必要は無く、自分で処分するように言われて終了です。

 

契約が簡単で解約が難しいのはこの手のサービスの基本ですが、解約のオペレーターに繋がるまでが結構長いです。

わからなければ適当なメニューからオペレータに繋いでもらって、解約する旨を伝えれば転送してくれるでしょう。

以上、僕がWiMAX生活に終止符を打った話でした。

すこしでも参考になれば幸いです。

 

というわけで今回は以上!

 
photo credit: sad via photopin (license)