アイリスオーヤマのIHクッキングヒーターが一人鍋の最強のアイテム!

61GMmiyBfdL SL1000

11月に入り、東京も本格的に寒くなってきました。

この時期に食べたくなるものと言ったら鍋でしょう。

・・が、一人暮らしなこともあって、久しく家では食べていない・・。

というわけで一人鍋デビューをしてみることにしました。

 

普通にガスコンロで作っても良いのですが、せっかくなのでリビングでTVを見ながら煮つつ、食べつつ、がしたい。

そこで購入したのがアイリスオーヤマ IHクッキングヒーター 1000W IHK-T32-Bです。

一番上の写真がそれ。

卓上サイズのIHクッキングヒーターは各社から様々な製品が出ていますが、さすがアイリスオーヤマということで安い!

Amazonで約4,000円で購入できました。

 

使い方は非常に簡単で、

  • 電源ケーブルを繋ぐ
  • 鍋を置く
  • スイッチON

以上で完了です。

一応温度調整も可能ですが、デフォルトのままがちょうどいい気がします。

 

 

ちなみに対応している鍋のサイズは直径12cm〜20cm。

僕はこの鍋を購入して使用しています。

直径21cmなので、1cmはみ出る計算ですがそれくらいは大丈夫でしょう。

軽いですし、フッ素加工されているの洗うのも楽で非常に良いです。

 

クッキングヒーターには非常に満足しています。

が、あえて難点を上げるとすれば本体の冷却ファンが結構うるさいところ。

TVの音量を2,3段階上げないと聞こえなくなるくらいには大きな音がします。

煮えたら電源をOFFにしてしまえば良いのですが、OFFにした後も2〜3分ファンが回り続けます。

本体は全くと言っていいほど熱を帯びないのですが、本当にこのファンは必要なのでしょうか…?

難点はそれくらいですね。

 

あとは揚げ物モードもあるので、その内挑戦したいと思っています。

卓上クッキングヒーター、オススメです!