スマホで音楽を聞く際にはぜひBluetoothを使うことをオススメしたい!

large_4401039682
photo credit: 96dpi via photopin cc

機動性抜群!

最近はスマホで音楽を聞いている人が多いと思います。

というか90%くらいはそうなのではないでしょうか。

そして有線、いわゆるケーブルの長いイヤホンで聞いている人が多いような気がします。

 

強く訴えたい。

なぜBluetoothを使わないのかと。

 

一度無線を体験してみてください。

手放せなくなります。

ちなみに僕はこれを使用しています。

 

 

 

長いケーブルが腕やカバンに引っ掛かることはありません

長いイヤホンケーブルを使って、スマホ本体をポケットに入れている人が多いと思います。

邪魔ではないでしょうか?

電車の乗り降りの際に、カバンに引っかかったり、腕に引っかかったり…。

Blutoothを使えば、そんな煩わしさからは開放されます。

 

音量調節、スキップも手元で楽々

本体を取り出す。

ロックを解除する。

アプリの画面を起動する。

ボタンを操作する。

面倒ではないですか?

 

Blutoothなら手元で簡単に操作することが出来ます。

 

たしかに良いことばかりではないのですが…

まず電池の保ちが悪いです。

本体の小ささに起因するものだとは思うのですが、僕の使用しているSBH50では公称10時間ほどです。

実用上、毎日1時間程度の使用で週に1回は充電している感じです。

 

そして若干お高い。

もう少し安く販売出来るのではないのかと思うのですが…。

あまり売れないのでしょうね…。

 

そして音質は悪くなります(体感できるほどではありませんが)。

Bluetoothの規格上、ビットレートは最大で512kbpsです。

CDのビットレートが約1,400kbpsですので、3分の1くらいに圧縮されることになりますね。

僕の耳では正直体感できませんが、拘る方には勧められません。

 

まとめ

何だか悪い点の方を多く書いてしまいましたが…。

たしかに悪い点ではありますが、実用上困るかというと、特に困りません。

少なくとも僕は。

あまり安い買い物ではありませんが、ぜひ一度試してみて頂きたいです。

 

今回は以上!

да пабачэння!!