WiMAX2+対応の新製品NAD11がすごく魅力的な件

nad11

 

ようやくWiMAX2+対応の国産端末が出ました

今まではHuaweiの端末しかなかったのですよね。

しかも評判があまりよろしくなかった。

そしてついに国産、しかもNECの端末が登場しました!

 

あと1ヶ月早く発売していれば間違いなくこれを買っていましたよ…。

僕がWiMAXの契約をする時に考慮した点は、

  • NECの端末であること
  • クレードルで有線接続可能なこと

です。

その結果、WR3800Rにしました。

その辺りのことはこの記事にまとめてあります。

UQ WiMAXが意外と使えるコだった!1ヶ月使ってみた感想

 

 

スペックはこんな感じ

nad11_spec若干大きいですが、薄いですね。

1cmありません。

電池もこれだけ保てば、僕の使い方では全く問題ありません。

そして何と言っても、

IEEE802.11acに対応している!

これは大きいです。

WiMAX2+の早さを十分に生かせますね。

 

ここは注意!

 au 4G LTEが使えません。

わりと都市部で、WiMAX、WiMAX2+対応エリアに居住している場合は特に問題ないでしょう。

LTEは7GB制限がありますしね。

この辺この事は、有名Youtuberの瀬戸さんが動画をアップされています。

わかりやすいので、ぜひご覧下さい!

 

 まとめ

1年縛りが解けたらこれにします!

ほんともう少し早く出てくれれば…。

まあWR3800Rでも特に困ることは無いのですけれどね。

 

従来のWiMAXは2017年に廃止され、WiMAX2+に完全移行するようです。

これから端末がもっと充実してくれることでしょう!

 

今回は以上!

hindi importanteng bagay!!