Mac + AndroidでのUSBテザリングの設定で手間取ったので手順メモ

iPhoneは持っていないのでよくわからないのですが、Androidには「USBテザリング」という機能があります。

▼これ。

今ではWi-Fiによるテザリングを使用していたのですが、電波飛ばすのは電池食いますし、みんながテザリングしているような場所では混線してスピードが出ないんじゃないか…とか。

電波には詳しくないので感覚的なものですが。

で、Androidでは他にもUSBテザリングとBluetoothテザリングが使えます。

 

Bluetoothテザリングの方はWi-Fiよりも低商品電力なのが一番の魅力。

…なのですが、通信速度が遅すぎて実用的ではなかったため断念。

ではUSBテザリングで行こう!と思ったわけです。

 

さっそくMacbook AirにUSB接続してUSBテザリングをON!…しても繋がらないんですね…。

調べるとたくさん情報が出てくるのですが、

Androidスマートフォンは、基本的にUSBでパソコンと接続するだけで、簡単にUSBテザリングが可能だ。
しかし、なんの事前準備もいらないのはWindowsだけで、Macの場合は、Android端末からUSBテザリングするに予めインストールしておかなくてはならないものがある。

(出典:AndroidとMacでUSBテザリングをする方法

なるほど…。

どうやらMacの場合はドライバをインストールしなくてはいけないようです。

 

というわけでHoRNDISをダウンロードしてきて、インストール。

…が、繋がらない(;´Д`)

 

 

で、小一時間悩んだ末に解決したので手順を書いておきます。

たぶん大事だったのはこれ。

ただし、一度もつなげたことがない人は、
http://joshuawise.com/horndis#available_versions
から、まず、古いversionをinstallし、

(出典:Mac OS El Capitan で Android USB tethering (HoRNDIS)

 

2017/2/23時点で最新版は8です。

8だけインストールしてもダメだったので、まずは一つ古い7をインストール。

そして

Mac OS El Capitanから、kextのbanにより、USB Tetheringができなくなりました。

しかしながら、有志 の方により解決されたので、手順をメモしておきます。

$ sudo rm -rf /System/Library/Extensions/HoRNDIS.kext
$ sudo rm -rf /Library/Extensions/HoRNDIS.kext

(出典:Mac OS El Capitan で Android USB tethering (HoRNDIS)

これも大事。

そうしたら最新である8をインストールして、Macを再起動。

 

無事に起動したら、Macにスマホを繋いでUSBテザリングをON!!

すると…

▼キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

よ、ようやく繋がりました…。

 

▼気になる速度の方はこんな感じ。

回線はDocomo(IIJ mio)です。

決して速くはありませんが、出先でちょっとした作業をしたり、ブログを書いたりする分には十分な速度だと思います。

テザリングで動画を見たりはしませんしね。

 

Macユーザーであれば大方の人はiPhoneを使っているかもしれませんが、僕のような一部の奇特な人のために参考になれば幸いです。

 

というわけで今回は以上!

 
photo credit: Bob Jouy LaCie Fuel via photopin (license)