おじさん歓喜!グランジ世代のCDがリマスターされて新発売されている!

large_4177587720
photo credit: Hani Amir via photopin cc

懐かしすぎて泣けます

ネタが無いので今回から”音楽”カテゴリを追加することにしました。

基本的には新しく買ったCDや、お気に入りのCDについて取り留めもなく書いていく予定でいます。

 

さて、音楽カテゴリ記事の第一弾ですが、、グランジバンドのリマスターCDが発売されているよ!という話です。

代表的なのはNirvana、Smashing Pumpkinsですね。

しかも今では入手困難なCDが初回特典として追加されていたり、ライブDVDがついていたりと、ファンにはたまらない内容となっております。

(まあレコード会社の”リマスター商法”に、うまく乗せられているとも言えなくはありませんが…w)

 

 

グランジは僕の音楽の原点です

Smashing Pumpkins(以下、スマパン)の”today”に出会ったのは、僕が中学3年生の頃でした。

あの時の衝撃は忘れることが出来ません。

”なんだこれは…!?”

これが第一印象です。

 

癖のある独特なボーカル、泣けるギター、かっこ良すぎるドラム、(可愛いベース)。

少ない小遣いをやりくりしてCDを買っては、何度も何度も聞きました。

中間テストや期末テストの勉強をしながら、何百回も聞きました。

 

スマパンのドラム(ジミー・チェンバレン)のかっこ良さを超えるドラマーには、まだ巡りあえていません。

もちろんソロCDも買いましたよ。

そして未だにバンドで一番好きなパートはドラムです。

脱退してしまったのは非常に残念です…。

 

そこから僕の音楽遍歴は始まりました

元々音楽は人よりも好きだったと思うのですが、スマパンとの出会いが決定的なものとなりました。

それからこんなルートを通って現在に至ります。

  1. グランジ
  2. オルタナティブ
  3. ニューメタル
  4. ミクスチャーロック
  5. メタル・メタルコア
  6. スクリーモ
  7. ポストロック
  8. EDM

 

所有しているCDは、約800〜900枚ぐらいです。

たぶん…ちゃんと数えたことはありませんが…。

一体CDにいくら費やしているのでしょうね…。

 

そして現在は音楽関係のWebサービスの開発に関わっているのですから、人生どこで何があるかわかりません。

 

まとめ

“ダーシーは元気かな(/_;)”

(スマパンの元ベースです。)

 

これ以外にも色々と話しが(バンド始めた話とか、オーディオにハマった話とか)あるのですが、今回はここまでにします。

また別記事に色々と書いていきたいと思います!

 

pozdrav!!