Windows Mixed Reality対応ヘッドセット!Acer Windows Mixed Reality

Acer

AR(拡張現実)、VR(仮想現実)それぞれ話題になっています。

その2つを融合させたのがWindows Mixed Reality=複合現実

そしてAcerがWindows Mixed Realityに対応したヘッドセット、「Acer Windows Mixed Realityヘッドセット」を発売します。

 

 

カラーはクリアブルー一色で、ヘッドセットとモーションコントローラー2基がセットになっています。

動作させるにはWindows 10 Fall Creators Updateが必要。

こちらは2017年10月17日(米国時間)にリリース予定です。

 

Windows Mixed Realityというのがイマイチぴんときませんが、360°に広がるスクリーンと連動して壮大な空間を映し出すというものだそうです。

WMR design ksp 03

 

ヘッドセットの液晶ディスプレイは2880×1440ピクセル(単眼で1440×1440)。

PCのHDMI出力と接続して使用します。

 

発売は2017年10月17日(火)。

価格はオープンとのこと。

まだまだニッチなガジェットのような気がしますが、今後はどんどんこういったものが当たり前になっていくのでしょうね。

 

Source : ニュース