とうとうヘッドマウントディスプレイを装備したヘルメットが登場CrossHelmet

スクリーンショット 2017 09 15 21 16 03

バイク乗りであれば一度は夢見たであろう、ヘルメットのシールドに情報を表示するデバイス。

それがついに現実のものになりそうです。

CrossHelmetがそれ。

これが世界中のみんなの夢のヘルメットです。

 

 

といっても若干違います。

シールドに映すのではなく、中に取り付けられたヘッドマウントディスプレイに情報を表示します。

スクリーンショット 2017 09 15 21 16 31

中に見えている半透明のメガネのようなものがディスプレイでしょう。

ここに様々な情報を表示してくれるというわけ。

 

公表されている機能はこちら。

スクリーンショット 2017 09 15 21 16 15

ヘルメット後ろの首筋部分に取り付けられたカメラによって後方確認が可能。

タッチ操作が可能。

音楽の再生も可能。

無線(Bluetooth?)による通話も可能。

気象データなどを表示することも可能。

もう言うこと無しではありませんか。

こういったヘルメットが一般的になったら、間違いなく購入します!

お値段は1,399ドルからとなっています。

さすがにお高い…。

 

Photos : CrossHelmet – the smart motorcycle helmet by Borderless — Kickstarter