TAG ハイレゾ

Mac

MacでCDをFLAC形式でリッピングする「X Lossless Decoder(XLD)」

今日ただ今をもって、Apple Losslessとさよならします。 つい最近になってようやくハイレゾというものに手を出したわけですが、 e-onkyo musicとPioneer N-50でハイレゾデビューしてみた! 正直に言ってCDとの違いは体感出来ませんでしたが、間違いなく世の中の音楽はハイレゾダウンロード販売という方向に向かっていくと思うので、今後も機会があれば購入しようと思います。 そこで…

音楽

ハイレゾも良いけれど、一番大事なのは録音とミキシングじゃないか?という雑感

少し前にこんな記事を書きました。 LITEとmouse on the keysのコラボLP「SPLIT」は苦労しても手に入れる価値がある ポストロック好きとしては知らない人がいないであろうバンド。恐らくCDはなくLPのみでの販売です。そして何よりも録音が非常に好み。 これがLITEのドラマー、山本晃紀さんに「すごくいい文章で…」とリツイートして頂き、感謝感激です。 緊張と興奮で手が震えました。 &…

音楽

e-onkyo musicとPioneer N-50でハイレゾデビューしてみた!

音楽はダウンロードではなく、CDやLPなどの円盤を買う派です。 そのポリシーは今後も変わらないと思いますが、世間ではハイレゾが段々と一般化してきています。 ▼ちょうど年末年始にオーディオを機器を入れ替えたこともあり、 年末に最後の大物!Technics SU-C1010 Ver.3.0とSE-A1010 Ver.3.0をゲットしたので簡単にレビュー! アンプで音なんて変わらないと思っていたのですが…