引越で役立つ!公共料金の住所変更は東京電力の「引越れんらく帳」がすごく便利!

large__10031708194
photo credit: peddhapati via photopin cc

引越で面倒なことの一つです

さて、僕も昨日引越したわけですが、引越しで面倒なことの一つに、公共料金の住所変更があります。

一般的には電気・ガス・水道ですね。

手続きがどれか一つでも抜けていて、引越したのに使えないと生活に支障をきたします。

ライフラインですからね。

 

かといって、昼間は仕事でなかなか連絡する時間が無いというのが実際のところだと思います。

引越ではその他にも色々とやらなければいけないことが沢山ありますしね。

 

 

一つのサイトで一括で変更申請が出来ます!

最近ではネットで色々と変更申請が出来るのはまあ当たり前としても、ひとつのサイトで電気・ガス・水道の申請が出来てしまいます!

(とりあえず東京都内に限ります。)

その名も、東京電力の「引越れんらく帳」です!

 

このサイト、東京電力の停止・開始の手続きはもちろん、その他の公共サービスの申請にも対応しています。

僕が今回使用したのは、

  • 電気(東京電力)
  • 水道(水道局)
  • ガス(東京ガス)

の3つです。

 

何が便利かと言いますと、引越し後の住所の入力が当然必要になるわけですが、入力は1度で済みます。

水道、ガスと、申請毎に同じ内容を入力する必要が無いのです!

一度入力すれば、あとは自動で入力してくれるようになります。

 

その他の住所変更手続きにも(多少は)対応しています

変更手続きが出来るのは、電気・ガス・水道だけではありません。

  • 電話、インターネット
  • 放送
  • 新聞購読
  • 通信販売
  • クレジットカード
  • 保険
  • 郵便
  • 行政
  • 銀行
  • 携帯電話
  • プロバイダ
  • ケーブルテレビ
  • JAF

現時点でざっとこれだけあります。

ただ、書いてあるのに未対応のものが多いです

対応していないなら、書かないでくれれば良いのに…w

上記に書いてあるもの全部が、今後対応してくれればものすごく便利になりますね!

 

まとめ

仕事が終わった後の夜に手続きできるのはありがたい!

電話だと受付時間が決まっていますからね。

ネットで24時間申し込めるのは非常に便利です。

 

実際に、昨日(引越し当日)にガス屋さんが開栓作業に来てくれました。

ちゃんと申し込めていました!

(まあ、当たり前ですが…w)

 

皆さんも引越が近づくと、色々とバタバタすると思うので、ネットで楽に手続きしてしまいましょう!

 

今回は以上です!

viszlát!!