Web開発者必携!JSONの整形やValidateが行えるJSON Editor Online

RESTful APIであったり、その他もろもろの場面で登場するJSON。

シンプルな記述方法ながら、XML等に比べてデータが扱いやすいのが魅力です。

そんなJSONですが、配列であったり、階層が深くなってくるとわけがわからなくなってくるもの。

そういう時にWebで簡単に構文チェックができたら…という時に僕が使っているのがJSON Editor Onlineです。

 


 

JSONの構文チェック的なWebサービスは色々あると思いますが、JSON Editor Onlineが一番使いやすいと思っています。

なにせ非常にシンプル。

 

 

▼左側にJOSNを入力すると右側にvalidateされたものが表示されます。

主な機能はこれだけです。

非常にシンプル!

 

もちろん記述したJSONをコピペで利用することもできますし、ファイルで保存することも可能。

またファイルやURLからJSONを食わせることもできます。

そしてcookieを使って前回入力したデータを覚えてくれているのも地味に便利です。

 

もちろん無料で利用できます。

画面右端に広告が表示されますが、邪魔になるようなものではありません。

間違っていないはずなのにJSONがパースできない!!という時などにぜひ。

 

というわけで今回は以上!

 
photo credit: Christiaan Colen JavaScript source code ransomware via photopin (license)