UQ WiMAXを自宅のメイン回線として2週間使った感想

origin_477844434
photo credit: Tom Carmony via photopin cc

やむを得ずWiMAXをメイン回線として使っていました

しつこいようですが、先日引っ越しました。

その際に、ネットの引っ越し手続きをだいぶ後回しにしてしまった関係で、工事日が引越しから約2週間後という事になってしまいました。

かと言って自宅にネット環境が無いのはさすがに厳しいので、WiMAXをクレードルで有線接続にして使っていました。

光回線に比べて速度や安定性はどうだったのか、ご紹介していきたいと思います。

 

 

特に困ることは無かったです

結論から言いますと、特に困ることはありませんでした。

Webサイトを見るぐらいなら、速度も問題ありません。

Youtubeやニコニコ動画も大丈夫です。

 

安定性も問題ありませんでした。

ブチブチ切れるというような話を聞いたことがあるのですが、そのような現象は起きず、安定して使えていました。

(一応、都内の話です。念のため。)

 

速度を測ると、大体下りが10Mbps弱、上りが2Mbpsぐらいですので、本当にADSLと同じぐらいと考えてもらえば良いと思います。

光回線に比べたらだいぶ遅いですが、個人が普通に使うぐらいであれば問題無いです。

 

不満もあります

もちろん全く不満が無いわけではありません。

上りが遅い!!

 

これが体感できるレベルで遅いです。

例えばブログを書く際に画像をアップロードしますが、少し大きな画像をアップロードしようとすると、結構待たされます。

特に解説記事なんかで、画像を何枚も上げる記事を書いていると段々ストレスが溜まってきました…。

 

また、週一で自宅で仕事をしているのですが、その際に250個ぐらいのファイルを一気にアップロードする作業が何回も発生します。

これがまた光回線に比べると圧倒的に遅いです。

まあこれは特殊なケースだとは思いますが、アップロードが遅いという点は注意して頂きたいです。

 

まとめ

WiMAX2+なら光回線必要無いかも。

WiMAX2+はまだ使ったことが無いので、どれくらい速いのかわからないのですが…。

結論としては、

WiMAXでも確かに不満は特にありませんが、やはり自宅のメイン回線にするにはちょっと弱いです。

あくまでも、出先でADSL並のスピードで、速度制限を気にせず使える、というのがメインですね。

 

WiMAXの契約を考えている方に参考にして頂ければ幸いです。

 

今回は以上!

isimi!!