自宅を引っ越すにあたって自宅サーバをどうするか悩んでいるお話

large_5182252161
photo credit: blakespot via photopin cc

この度引っ越すことになったのですが…

この度、自宅を引っ越すことになりました。

そこで大きな問題にぶち当たりました。

まさにこのブログが動いているサーバをどうするかという問題です。

以前にもご紹介しましたが、このブログは自宅にあるNAS兼Webサーバで稼働しています。

以前にこちら↓の記事でもご紹介していますね。

WordPressでブログサーバを立てる!〜WordPressをインストールしてセットアップする〜

 

2014-05-17 22.47.54こんな感じで24時間稼働しております。

これをどうするかという問題です。

 

 

問題点をまとめてみます

まずは引っ越すにあたっての問題点をまとめてみましょう。

  1. 物理的に移動するので電源を落とさなくてはいけない
  2. 引っ越し先にネット回線を引くのに時間がかかる

といった感じで大きく2つあります。

 

まず1です。

物理的に移動しなくては行けないので、電源を落とさなくてはいけません。

その間、このブログは閲覧不可になります。

(そんなに閲覧数無いだろ!という話は今は置いておきますw)

これは正直やむを得ないです。

blog.takuyakishi.comを一時的に他のWebサーバに繋がるようにして、”ただ今メンテナンス中です。”とでも表示出来れば良いのですが、あいにくそんなバックアップサーバは持っていません。

 

いっそこれを機に、レンタルサーバに引っ越すという手も無いではありません。

ただ、このブログのポリシーとして、自宅サーバで運用したいのですよね…。

サーバ関連の勉強にもなりますし。

 

次に2です。

引っ越し先にネット回線が引かれるのに時間がかかります。

新築なので、通常よりも時間がかかるかもしれません。

大体、工事日の予約→実際に工事という感じで、早くても1~2週間はかかるでしょう。

その間、ネット回線をどうするか?

 

実はこの問題は既に手を打ってあります。

そうです、WiMAXです!

過去記事に散々出ていますが、僕の使っているWR3800Rはクレードル付きで、有線接続をすることが出来ます

wr3800r_yusen

 

これですね。

オプション品ですが、ちゃんと購入済みです!

これを使って、ネット回線が引かれるまでは耐え忍びます。

いかんせんWiMAXですので、光回線に比べたら多少重くなるかもしれませんが…。

そこはご勘弁頂きたいです。

 

まとめ

正直、引越しのことまで考えてなかったわ。

引っ越すとなると、なかなか大変ですね…。

引っ越しのことまではさすがに考えていませんでした。

 

引っ越しは今月7月中旬の週末を予定しています。

その際、丸1~2日程度このブログに繋がらなくなるかと思います。

事前にtwitterで告知しますが、繋がらなかったら、ああ引っ越してるんだなーと察して下さいw

 

今回は以上!

sbohem!!