すごく勉強になる!「Google Adsense 成功の法則 57」を読了しました

 

Google Adsenseを始めようという方は必読!

正直なところ、Adsenseでそんなに稼ごうとは思っていないのですよね。

せっかく時間をかけて記事を書いているし、広告でも置いて、サーバー代、ドメイン代くらいでも稼げたら良いな、ぐらいのモチベーションです。

ところがいざ広告を配置してみると、クリックされない…!

このブログはまだまだPVも少ないので当然なのですが、このままでは缶コーヒー一本分稼ぐのにどれだけの労力が必要なんだと…。

 

このまま自己流ではまったく埒が明かないと思い、何か本を買って少しは勉強しようと思い立ちました。

そこで評判の良かったこの本を購入したのです。

 

 

全体の構成

章立てはこんな感じになっています。

  • チャプター1 Google AdSenseのはじめかた
  • チャプター2 集客できるブログの作成法
  • チャプター3 効果的なGoogle AdSenseの配置方法
  • チャプター4 レポートの分析による広告とコンテンツの最適化
  • チャプター5 Google AdSenseでやってはいけないこと
  • チャプター6 月額報酬1万円の壁を越えるために

 

既にGoogle AdsenseやGoogle Analyticsを始めている方は、チャプター1、チャプター4は読み飛ばしても良いかもしれません。

それだけ初めての人にもわかるように、手順が丁寧に書いてあります。

 

配置方法

クリックしてもらうには一番重要な点かもしれません。

細かい話は本を読んで頂くとして、このブログの配置方法はイマイチだなと。

 

ブログを見て下さっている方はわかると思いますが、本ブログの広告配置はこのようになっています。

  • topページは広告なし
  • 個別ページの第1章と第2章の間
  • 個別ページの末尾の方

 

まず、topページには広告を配置していません。

広告でゴチャゴチャするのが嫌だからです。

Google Adsenseは1ページに(基本的には)3つまでと決まっているので、とにかく広告の数を増やすために、他の業者の広告も掲載したりしたこともあります。

ただ、とにかく美しくないのですよね。

ブログの執筆歴は短いですが、読者歴は長いので、やはり見易さを最優先にしたいです。

 

そして個別ページの広告配置ですが、これは特に何も考えていません。

強いて言うなら、他の有名ブログ等を見た時に、こういった配置が多かったからです。

どうすればクリック率が上がるのか?

それはこの本に沢山のノウハウが書いてあります。

 

やってはいけないこと

Google Adsenseは、やはりお金が絡む事柄ですので、ルールは厳しいです。

とはいっても、常識の範囲内というものがほとんどですが。

 

本当は始める際にガイドラインや利用規約に全て目を通すのが理想ですが、なかなかそれが出来る人はいないのではないでしょうか。

そして知らぬ間に規約違反をしてしまい、警告メールが来る…恐ろしいですね。

この本にも基本的なこと、特に重要な事は記載してありますが、やはり最後はGoogleが公開している資料を読むのが正解でしょう。

 

まとめ

プロブロガーを目指すかどうかはともかく、読んでおいて損は無い一冊。

広告のクリック率や、収益云々は別として、ブログを書くなら読んでおいて損は無いです。

どのような記事が読まれやすいかなど、広告以外のことも書いてありますので。

 

今回は以上!

अलविदा!!