速すぎて笑った!ブログサーバーをwpXに引っ越しました!

Smokeless Fuel
photo credit: Andrew Stawarz via photopin cc

思い切ってサーバーを引越ししました!

最近の投稿では引っ越しますとばかり言っているのですが、昨日7/14にブログサーバーも引っ越しました。

このブログは何となく自宅サーバーで運用するというポリシーがあったのですが、あっさりと諦めました。

理由としては、

  • 遅い。とにかく遅い。
  • 今週末の自宅の引っ越しの際に、サーバーのダウンタイムが発生してしまう

これが主な理由です。

どうでしょうか?ものすごく速くて快適になっていませんか?

頑張った甲斐があるというものです。

 

 

wpXを選んだ理由

ずばり速さです!

公式ページから引用します。

WordPress専用の超高速レンタルサーバー!

WordPressを超高速化する独自の高速化システム

最新ハードウェア搭載の高性能サーバー

高速1Gbpsネットワーク

そうなのです。

WordPressに超特化しているのです。

ロリポップなんかも安くて評判も良いので考えましたが、最後は超有名ブロガーであるjMatsuzaki@jmatsuzaki)氏もこのサーバーを使っているということで、決めました。

 

料金

12ヶ月の契約で、18.360円。

そして9/30まで初期費用半額キャンペーン中ですので、-2,700円

トータルで15,660円でした。

 

ちょっと割高ですが、とにかく超高速ですし、他のドメインで別Webサイトを構築する際にも使えるので、まあ良いかなと思います。

 

実際の引越し作業について

WordPressに特化したサーバーですので、WordPressの引っ越しはすごく簡単です。

旧サーバーからSQLのデータと、WordPressのwp-contentを引っこ抜いて、wpXにインポートするだけです。

 

注意点としては、WordPressでキャッシュ系のプラグインを使用している人も多いかと思います。

そのままですと、wpXのキャッシュ処理とぶつかっておかしなことになります。

引っ越しの際には必ず、キャッシュ系のプラグインを削除して、キャッシュファイルも削除しておきましょう。

 

まとめ

WebサーバーってCPUも大事なんですね。

僕が使っているファイルサーバ兼WebサーバーはCPUがAtomなんです。

だから遅かったんですね。

特にWordPressは、動的にページを生成するのでスペックが大事だそうです。

 

以前の僕であれば、自宅Webサーバー用に高性能な自作PCを組んだでしょうが、今はそんな余裕はありません(財政的にも)。

大人っぽくお金を払って解決です!

最後に、決して宣伝ではないですがwpXおすすめです!

 

今回は以上!

再見!!