スクロールに追随するソーシャルボタンを設置しよう!

origin_5546724718
photo credit: Ricky-Lai via photopin cc

ソーシャルボタンで記事をシェアしてもらいたい!

ブログ記事を沢山の人に似てもらうにはどうすれば良いでしょうか?

一番手っ取り早いのは、ソーシャルボタンを設置して、記事をみんなにシェアしてもらうことです。

多くの方は、記事の一番上or一番下or両方にソーシャルボタンを設置していると思います。

ただ1つ問題があります。

ページの一番上か一番下にいる時しか押してもらえないんですよね。

当たり前ですが。

記事を読んでいる、どのタイミングでも押してもらえれば…。

そんな悩みを解決してくれるWordPressプラグインをご紹介します!

 

 

スクロールに追随してくれます!

”スクロールに追随”といっても、いまいちピンとこないかもしれません。

スクリーンショット 2014-06-08 8.58.04僕のブログ記事です。

今、ページの一番上にいますが、左の真ん中辺りにソーシャルボタンが縦に並んでいますね。

スクリーンショット 2014-06-08 8.59.00スクロールしてページの一番下まで来ました。

先ほどのソーシャルボタンが、相変わらず左側にいますね。

要するにコレのことです。

ページをスクロールすると、それを追いかけて来てくれます。

これならば、ページのどこを読んでいても、いつでもシェアしてもらえますね!

 

さっそくインストールしよう!

もはや説明の必要もないと思いますが、

ダッシュボード→プラグイン新規追加に進みます。

Sharebarで検索してインストール、有効化しましょう!

これだけです!

後は設定から、ボタンの追加・削除、表示位置の調整などを行います。

 

設定しよう!

設定ページはこんな感じになっています。

赤で囲った部分が表示するソーシャルボタンのリストです。

スクリーンショット 2014-06-08 9.08.51デフォルトでは、日本では馴染みのない、海外のSNSのボタンも多数追加されていますので、いらないなと思ったら消してしまいましょう!

間違って消してしまっても、リセットボタンがあるので大丈夫です!

さて、ひと通りボタンの整理が終わったら、必要なサービスのボタンを追加していきます。

“Add New Button”を押して追加するだけなのですが、1つだけ面倒な部分があります。

各ソーシャルボタンのコードを取得してこなくてはいけません。

面倒ですよね……わかります。

コードの取得にはアカウントの情報が必要なので、これをコピペして下さい!というわけには行かないのですが、各SNSのコード取得ページのリンクを置いておきますね。

これだけ揃っていれば、まず問題ないでしょう!

 

まとめ

 あくまでも、さり気なく!

スクロールに追随するというのは、視覚的に結構目立ちます。

一歩間違うと鬱陶しいと思われてしまいます。

アレなサイトなんかだと、広告が追随してきたりしますよね。

あれはウザい!

そう思われないように、あくまでもさり気なく、シンプルに設置するのが良いでしょう。

 

以上、Sharebarのご紹介でした!

xudafiz!!