Search Consoleで削除したページがクロールエラーに出続ける場合の対処法

きっかけはWELQ問題

このブログでは昨年のWELQ問題を受けて、権利関係が不明瞭な画像を使用していた記事を全削除しました。

その数約100記事。

この件に関しては自分の不勉強さを恥じ入るばかりです。

 

しかしそれによって、ある問題が生じていました。

GoogleのSearch Consoleで、削除したページがいつまでもクロールエラーになり続けるのです。

 

サイトマップからは削除されているのに…

記事の削除後、念のため全てのサイトマップを再送信しました。

そして実際に削除したページがサイトマップに記載されていないことも確認しています。

それにも関わらず、いつまでもクロールされ続け、エラーとして表示されるのです。

 

あげくの果てには、Google先生から直々にメールまで届く始末…。

 

 

原因はWordPressのプラグイン

サイトマップの生成・送信にはWordPressのプラグイン「Google XML Sitemaps」を使用していました。

定番のプラグインですし、使用されている方も多いのではないでしょうか。

 

もう全く原因がわからないので、一旦このプラグインを削除→再インストールしたところ…

全くエラーが出なくなりました!!

 

結局のところ、根本的な原因はわからず…。

プラグインのキャッシュ的なものなのでしょうか…?

まあ直ったので良いのですが。

 

WordPressのプラグインは非常に便利ですが、こういった感じでハマることがちょくちょくあります。

無料で使わせてもらっている以上は仕方ない&自己責任かなあ…と。

ただ、問題を解決することによって勉強になることも多いですけどね。

 

というわけで今回は以上!

 
photo credit: byzantiumbooks Filtering via photopin (license)