大英博物館展@東京都美術館に行ってきた!

DSC02025.jpg

久々の東京都美術館

5月の末に何時ぶりだろうというくらいに久々のまとまった休みが取れまして、東京都美術館に大英博物館展を観に行ってきました。

自宅から上野は近いので、結構頻繁に来ている気がしましたが、この記事↓を書いて以来なので10ヶ月ぶりでした。

 
上野公園に行ってきました!~メトロポリタン美術館 古代エジプト展~

 

というか前回も古代エジプト展 女王と女神ということでまたもやエジプトですな。。

いや、確かにエジプト関連は好きなのですよね。

現実離れしているというか、現代とはあまりにもかけ離れているというか、そういう感じが好きなのです。

 

 

平日でも非常に混んでおりますですよ

こういった展覧会には結構足を運んでいるのですが、どこも非常に混むのですよね。

皆そんなに美術が好きなのか!?というくらいに。

お前が言うなって感じですが。

この日も平日でしたが、遠足or修学旅行?の学生と、お年寄りで非常に混んでいました。

 

DSC02023.jpg

 

正面入口。

 

DSC02026.jpg

 

窓枠が被ってしまっているので、外側に張り出したほうがインパクトがあると思うんですけど。。

 

DSC02021.jpg

 

チケットはこんな感じです。

一般1,600円です。

 

感想とか

上で「またもやエジプトですな。。」とか書いてしまいましたが、あくまでも大英博物館展なので、エジプト以外の展示もちゃんとあります

アジア、中東、北米、南米、etc..

さすがは大英帝国といった感じです。

 

副題に「100のモノが語る世界の歴史 」とあるように、展示には100番までの番号が振られています。

最後の方になると、現代の展示もあります。

AK47の弾倉で作られたハンドバッグとか、考えさせられるものも。。

 

で、最後に101個目の展示があります。

ネタバレになってしまうので詳しくは書けませんが、人間の発明ってすげーなっていうか、最近地震とか噴火とか多いし期せずしてタイムリーな感じでもあります。

 

あとは大英博物館館長のビデオメッセージ的なものもあります。

The イギリス紳士な感じのダンディーなおじ様なので、要チェックやで。

 

所要時間は1.5時間ほどでした。

繰り返しになりますが、かなり混んでいて並びながら廻る感じでした。

僕は途中若干飛ばしたりもしたので、一個ずつしっかり観ようとしたら+1時間以上はかかると思います。

 

DSC02024.jpg

 

最後に中の人近影。

前回来た時も全く同じアングルの写真を撮影した記憶が。。

簡単にそれっぽい写真が撮れるのでつい。。

 

まとめ

空いている美術館・博物館なんて夢物語。

平日だから空いているんじゃないかと思った私が馬鹿でした。

展示は素晴らしいので、もっとじっくりと腰を据えて観たかったです。

まあ空いている時間を狙うのであれば台風上陸とか、大雪で交通が麻痺というようなタイミングを狙うしか。。

もしくは金曜とか土曜の夜ですね。

 

今回は以上!

adéu!!